まさみの社会勉強
日常の日記以外にも、色んな商品やサイトの紹介をしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


贈り物のエピソード
高島屋のギフトといえばカタログギフトやフード、スウィーツ、
リビング用品やベビー用品など、たっくさんの品揃えなので
何を贈ろうか迷ったときに高島屋のサイトを開くと
欲しいものが見つかる、そんなイメージだよね。
しかも送料が安いっていうのが嬉しい。


どうしてもオンラインショッピングだと送料が気になるから
自分の足で行くか~なんて思っちゃうけど、高島屋に行こうと思うと
うちから往復で620円かかるのに対して、送料込みの商品とか
送料が300円だったりするので、全然そっちの方がいい!って
思ってしまいます。

高島屋


贈り物といえば貰う側はもちろん、贈る方も喜んでもらえると
嬉しいものだよね。
私はどちらかといえば贈るほうに喜びを感じる人間で、
サプライズ的な贈り物を友達や彼氏、家族にしています。


例えば去年の同僚の誕生日に、誕生日会を開いて
会社の近くにある馴染みの洋風居酒屋でお祝いをしていたんだけど、
その場ではプレゼントとか誰も手にもっていなかったし
誕生日っていってももういい年なのでプレゼントなんて
もらう年でもないのできっとその子は何も感じていなかったはず。


そして誕生日会はお酒の勢いもあり、みんながハイテンションに
なったところで店長に一仕事。
「○○さん、お届けものが届いてますよ!」
そう、これは最初から仕込んであったストーリーw
私たちはみんなでお金を出し合ってお花とケーキを用意していたんです☆
その花とケーキを見た同僚はあれだけ笑って騒いでいたのに
急にポロポロと泣き出し、すごく感動してくれました。


女性はいずれ結婚して、大抵の女性は仕事をやめて家庭に入る。
こうやってみんなで集まってワイワイ楽しむのもあと
どれくらいなんだろうなぁ…。


リンクシェア レビュー アフィリエイト
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © まさみの社会勉強. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。